--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

船着き場にて

2014年03月28日 08:39

船着き場は春の黄昏に暮れなずんでいる

山は霞み 川に吹く風は艶かしい

東の空には赤い十三夜の月が顔を見せて

藍色の夕下がり 人の世の哀切と廻り合いの僥倖に そっと目を閉じれば

ゆるりとした流れに 船は下ってゆく

宵の風薫れよ 君といて愉し

舳先に灯した松明が、深い藍の帳の向こうにすっかり消えるまで君はじつと見送っていた







 
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://watersidedream.blog96.fc2.com/tb.php/536-4f43cb1f
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。