--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとりぼっちがたまらなかったら

2011年09月22日 14:56

ひとりぼっちがたまらなかったら


春のあぜ道思い出そう

舞い散る桜 野の花に

芽吹く息吹のかぐわしさ




ひとりぼっちがたまらなかったら

夏の海を思い出そう

けぶる水面のその先の

遠くに見える帆船の

とがった優美なシルエット



ひとりぼっちがたまらなかったら

秋の実りを思い出そう

たわわな恵み

収穫の

喜びあふれる 

農夫たち



ひとりぼっちがたまらなかったら

冬の静けさ思い出そう

雪降る晩の

こたつ布団

足元丸く眠る猫



ひとりぼっちがたまらなかったら

自分の言葉を紡ぎ出そう

伝える相手

見出せば

いつか誰かが その言葉

使って人を温める


5019920199_4211d3041b_z.jpg
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://watersidedream.blog96.fc2.com/tb.php/407-2a9c8865
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。