--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時の狭間で

2011年07月22日 09:41

重い足

ひきずって

一段一段

石段を登る



上へ上へ




あれは

いつのことだったろう?


君とで会った最初の頃

ふたりで行った初詣




きがつけば 僕たちは別々の道をたどり



今こうして 僕は

君を探し続けている




見渡せば





5616016372_4eb3a8496e.jpg



遥か遠く吹く風に

誘われるかのような

風景が

目下に広がる




さらさらと

流れるのは時の音



けれど、僕は

時のはざまに囚われて


君を探し続けていたんだね



石段の上に君の影を見た


憶病な僕が抱えた ちっぽけなプライドは

とたんにどこかへ消えて

君への想いと喜びが胸に満ちる・・・・







関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://watersidedream.blog96.fc2.com/tb.php/362-917b15d6
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。