--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暗い穴

2010年12月26日 01:02


暗い瞳に

澄んだ景色が映る




虚無感が蝕む絶望の先には

退廃と自堕落が


快楽と自由に溺れ待ち


とこしえに さ迷う魂を待ちかまえている




凍りきった心を溶かすぬくもりも

温め合う相手もなく


ただ、孤独をひたすら友にし 旅路を行く



その丸まった背をたたき 呼び止めたくとも



絶望の内から生まれ出でし 君と

君の分身は


世界を拒み


愛も受け取らない




怖れを湛え 潤んだ瞳で


ただ


そこに有るのみ





砂漠の中で・・・


そんな2人を

月だけが見ていた
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://watersidedream.blog96.fc2.com/tb.php/242-ea03f831
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。