--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信じてすすむこと

2010年12月22日 00:55

人は、歳を取ってからも何かになれるのだろうか?


マイヤ・プリセツカヤというバレリーナが居る。

大好きなブロガーさんの記事で初めて彼女の踊る彼女の「The Dying Swan」を見た瞬間、その美しさに息を飲んだ。
こちらは「ドンキ・ホーテ」

静の中の動、躍動感の中にもピシリとした静がただずみ、
鍛え上げられた身体と、高い技術が融合して、観ているものに感動を与えてくれる・・・・・


ブロガーさんは、娘さんに「おばあさんだって、なりたいものになれるものなんだよ」と言われたそうな。


自分はどうだろう?

黙っていても歳は取るものだが、
アンチエイジン等の見かけばかりを追いかけた生き方ではなくて、
自分を信じて、最後まで成長しつづけたい。

そして美しく枯れていきたいとおもう。


関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://watersidedream.blog96.fc2.com/tb.php/237-6aed32b7
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。