--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MJ

2010年07月19日 11:51


叙情的でロマンティックなもの、
甘く切ないもの、ため息が出るもの、それが美しさです。

美輪明宏が語る 寺山修司より



********







KING OF POPSと言われたMJ。

彼の過去のコンサート、映像作品、そして去年公開された「THIS IS IT」を

最近、はまって毎晩見ています。





一連の作品の中には、

彼の想像力が描き出す美しさがあふれていると感じます。


それを見ていると、MJはすばらしいアーティストだなってつくづく思う。

みんなが言っていた意味が良くわかりました。


「THIS IS IT」をみんなが見に行っていたのは

最盛期をすぎた彼が、まったく衰えを見せず

真剣に舞台に取り組む姿をみて素直に感動した事もあるのかな。


今までのゴシップとのギャップもあるし。。。




「スター」というのは、打算ではない本物の美しさを持っていると思う。


だからこそ、人の心を惹きつけてやまないのかも。



そして、時を超えて、人種、文化を超えて、距離を感じさせず

私達を結びつける力を持っているんだと思う。

それは素敵な事。


私達はそんな贈り物を受け取っていたんだな。



それなのに


守らなくてはいけないものを守らず、


ねたみ、ひがみ、そねみで 高みから引きづり落とそうとする人の多い事。


文化も解らず、批評をする人。


読んでるこちらが、思わず恥ずかしくなるような見出しの雑誌達。


子供のころ面白半分で読んでいた自分が恥ずかしいです・・




きっと彼が亡くなってから、(残念だけど)目にする機会が多くなったから


自分の様ににわかファンになった人も多いと思います。。。




自分がものを言うとき、書く時、

謙虚な姿勢をもち、一方的な見方をすてて、

もっと勉強してから、そしてもっと深く考えていきたいと改めて思います。



自分には知らない事が多すぎると痛感。



教養を積み、もっとフィールドを広げていけたら。




偉人達が残した素晴らしい文化があるのだから

それらを大事に守り、伝えていく事が

今の私たちの後世への役割なんじゃないだろうか。


そんなことを感じる日々が続いています。

関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://watersidedream.blog96.fc2.com/tb.php/19-32dac191
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。