--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あまだれ

2010年09月24日 17:15


灰色から

ひそやかに

雫が垂れると


黒いまつげが しどとに濡れ

涙を落とす


甘やかな 痛みと共に

かすかな芳醇が ぬくもりを伝え


彼の人は 地に還り いつか 海を越え

やがて 天から舞い降りる
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://watersidedream.blog96.fc2.com/tb.php/170-79473ef3
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。