--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

星宿り

2014年12月29日 02:08

人々は神の頂きを巡り、祈りを重ね
山の上から天空の河が、こぼれる星を宿して君を運ぶのが見える

夜のとばりの向こうには、漆黒の海が星をたたえ、月は高く光を注ぎ込む

大河の水は天の恵み
別世界への扉へと続く道

星々は天を巡り、やがてここへと降りてくるもの

流れはいくつにも別れ、色を変えて高みへと続いてゆき、ついに渡りの時が来ると、大地と宇宙は渾然となり一体となる

高き水は今も光を運び続け、星の生まれる海へと、道しるべを失って立ち尽くす僕達を導いている

スポンサーサイト

天の栄え 地の平和

2014年12月24日 00:00


赤星の導き行く手に示したる

永久の栄えとみ恵みの豊かなりきは伝えども

今宵 御子の平和があまねく来ませり

欠け方

2014年12月21日 21:14

心をどこに置こう?

貴方の行方に向ければ、注がれない愛が錐になって、私を悲しく貫く事でしょう

自分に向ければ、欲望と後悔の感情にはまって動けず、きっと心を取られてしまう

どこにも置かなければ、それは隅々まで行き渡り、必要な時に現れ、私達を助け、全てを叶えてくれるのでしょうか


思案と分別の狭間の思考回路

正しさと偏りの道のりよ

どこにもやるまいと、毎日を戦う私を引き留めるもの…





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。