--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

草原を夢見て

2014年05月18日 09:23

7767672620_597a2a1a11_b.jpg

天を仰ぐと 月はなく
無数の星が出ていた

死してなお、人はあの大地を思うのか?

人は、どれ程激しく生きようといなくなる
たとえ身分が高かろうといなくなる
偉業をなした者もいなくなる
女や子供もいなくなる

他の者はただそれをじっと見つめ
そうしていずれみんないなくなる

死してなお、あの地を思う。

生きることも、食べることも
交わることも、死ぬことも
みな命の営みの中の平等な歓びだ

子供の頃 草の上に横たわり 
ひたすら流れる星を数えていた
月や星は、この大地からどれ程離れているのか
とりとめなく友と話した

流星が去った闇にも 新たな光は生まれる
星の元に交差する運命を
君は知っていたのだろうか?

砂が風に舞い全身を打ってくる

繰り返し波打つものを何も感じなくなり
やがて世界が静まり返ると
砂も空もくるりと色を失い

くっきりとした月が、ただ天にあった

スポンサーサイト

緑に寄せて

2014年05月08日 22:28

万緑を 揺らす乙女や 風任せ
日に透ける 三つ編みのレース眩し


春すぎて 夏に向けての ダイエット
萌え出づるのは 緑も恋も!

うらやましい 伸びる緑の衣替え
わが頭には 揺れる芽(毛)もなし


新緑の 下で出会う カタツムリ
見て距離縮め 若葉たち(私達)



ノック

2014年05月07日 00:00




道を外れた羊にも

やさしい迎えを送り出す

主の慰めと御恵みは

心のドアを叩きます


トントン

あなたは開く?

トントン

今日もまた

優しく叩く音がする



人は言うけど

2014年05月06日 00:00




今この時

これが人生?


絶好調の昨日 転落の今

でも次にはきっとまた立ち上がる

立ち上がっても私の前に立ちはだかる人もいるけど


人生には浮き沈みがつきもの

それが人生?

試す価値が無いと思ったら

次にまた賭けてみる


打ちひしがれても

そのたびに顔を上げて

滑稽に見えるかもしれないけど

笑って次に進む


夢の前 その前にも

あなたにも 私にも

眠れない夜にも


頂点もどん底も とことん味わい尽くして

時には一休みもしてね

それでも人生

それも人生

それが真実だから

(ほんと?)

Only once again is

2014年05月05日 02:14


見えないふりしても 見えている

背を向けても 追われてる

プレッシャーの中で 僕たちは生き続ける

それは構わず押しつぶしてくる

でも きっと明日はよくなるはず


ここから出してと

溢れ出た叫ぶ気持ち

ひたすら悩み続けて負けそうになる

自分に


心は焼かれて 仕事を失い 

家族はバラバラ

路上には あふれる人達


仲間たちが

ボロボロになった愛を見出して

なぜだ?と問いかけてくる


だけど

もう一度だけ チャンスが欲しい

だから今度こそ 信じてみよう


愛だけが 僕らをつなぐ

愛だけが 変える力なのだから


格好悪くても

プレッシャーの中でも

自分らしく生きていく



世界の姿を知りたい?

それは恐ろしい事

勝利なんて そこにはないかもしれない


ほら、ツキは一度転がると

とことん悪くなる

どうかここから出してくれ 


一体どこへだ? と狂喜が笑う


だけど

もう一度だけ 思いやりを見出して

だから もう一度だけ やり直そう


愛は 夜の淵に立つ人を救い

愛は 人を変えてゆく

自分自身を大切にするように


変わり続けるこの世界で

僕らは今日も生き続ける

そして いずれ帳尻は合うものだから

もう一度 僕らは歩き続ける


願い

2014年05月04日 00:36

a0960_004737.jpg


知識は必ずしも理解をもたらさないのだと知りました

純粋さは希望の核になる事も

力はどのように人に現れ
それを通じて働くのでしょう?

知識は理想と調和し一致すれは助けになり

さもなければ、かえって障害となり、呪いとなり、抜け出すことの難しい暗い落とし穴になります

しかし、どれだけ身を落とそうとも、人は、私欲を越えた何かを求めようとします

一編の歌が、ちょっとした親切が、一言のやさしい言葉が

祈りの言葉を人に言わしめるきっかけになります



私が知っている道を守り

私が歩んできた道を歩む


私を純粋にしてください

私を清めて下さい

私を初めに…徳に、理解に、あなたに戻して下さい


全ての重荷や絡み付く罪をかなぐり捨てて

自分に定められている競争を忍耐強く走り抜きたい


今日の学びと祈り

新月の晩

2014年05月03日 00:52

1399143331_168749624e.jpg

新しく生まれる月がきらりと笑う

自分に微笑みを

あなたに微笑みを

おやすみなさい





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。