--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノエルの頃

2012年12月25日 01:16

ハレルヤ 君と
僕のクリスマス

天の鐘揺れて 蝋燭の火点る
街角の教会

音の道辿って
白い街ながめながら

君のちひさい手を持って
柊摘んで傷だらけの指に香油を塗る

灯りを消して空を見れば
赤星が主の到来を告げているよ

祝福と平和に満ちた
願いはきっと叶わないけれど

温かさと、君の笑顔が
不安定で不可思議な未来を彩り
へそまがりな僕を慰めてくれるから

聞き慣れた天使の歌声に合わせて
今宵は燭台の下で祈りを捧げよう

アーメン
スポンサーサイト

もういくつ

2012年12月24日 06:12

カラカラのすすき野に

木枯らし吹いて冬が来る

来年の事を言うと鬼が笑って

きっと豆まかれて退治されるから

気を付けないと


師匠も走る師走には

ランナーは選り取りみどり

あっという間に箱根超え

神様の会議は終わりました


神社仏閣神仏

現人神が手を振って

新年祝えりゃみんなで旗振ってお出迎え


水が流れるより清らかに

我等全て流しお忘れしようぞ


旅の恥は書き捨てと

最後に笑うのは誰?



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。