--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕舞い夏

2012年09月23日 02:42

秋が来た


夏はもうお仕舞い



残った夏が最後に映す 海は青

夏の煌めきも、冬の重さもないが

ただ青く

水がひやりと肌を包む



夏の息吹きは残っても、

夏の温度ではもはやない

水に僕は潜る


そしてたまゆらの海のそこから

海を仰ぎ

海の色をみる


海と光が溶け合ってしまうその瞬間


時に斑を作り、無数の煌めきとなる色達…

世界中の青が集まっている


夏が逝く日、海は青さを増し、

静かに揺れる。
スポンサーサイト

光の鳥

2012年09月15日 01:03

苔むす森の空高く

一本の樹あり


朝蜘蛛の糸に滴光り

霧けぶる水面はせせらいで

春はまだ来たばかり



老樹が飛ばした

使い鳥

金の羽またたいて

山に、里に、村に、町に…

春の先へ弾け飛び



光の糸紡がれ

糸巻き回るよ永劫に


頭垂れ

紡いだ話を伝えゆく

我等みな守り人

忘れ野

2012年09月14日 23:23

夜空を射抜くみ光は

月の影を映す


かの日の

滅びの眼差し忘れじと

心に刻む 三日月夜


浮かぶは世の哀れなり


何もかも 泡沫に消え失せて

人の命の重みさえ

塞ぐ穂先 揺すれども

記憶の扉閉まりけり



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。