--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かけがえのないモノ

2012年02月19日 06:41

brd0028-024.jpg



今はもう 時も忘れたころ・・



あなたは何をしている?




青い空と

どこまでもつづく

この雲が 


あなたと私をつないでいるのに・・・






あの頃あなたは 

太陽の様に

私を照らしてくれた




移り変わる

今この時を

あなたはどうしている?




いつもあこがれていた

その姿は

消えないまま




思いだすのは

いつだって 

安らぎを教えてくれたあなた



幼さでいっぱいの

私の全てを包んでくれた

そのつばさを広げて・・





どうか消えないで


私の中で今も輝いている

あなたの笑顔



やさしい風とともに

この胸に灯っている

記憶の中…




過ぎ去った悲しみは海に流してしまおう


その背に背負った重荷は置いておいで



未来への扉は

空の下にそっと開いてる

今日も




あなたは温かく

わたしを 導いてくれた


向かい風で冷え切った

気持ちを

上へと





今あなたの想いに抱かれて

私は自由の空の下



いつでも 太陽の様に

全てを照らしてくれた

その声と笑顔が



あの頃のまま

今もこの胸に輝いている
スポンサーサイト

冬の宵には

2012年02月12日 23:18

4995429544_2d7af5c367.jpg

鳴り響く鐘

僕らを追い立てる

カンカンカンカン


蒼き帽子に積もる雪は

過ぎし想いか

囁きか



鳴り止まぬ鐘

旅立つべき時を

告げしらす


カンカンカンカン



夜は真黒で

艶かしく

道行く人を誘う



鳴り果てる鐘よ

甦る記憶を

告げしらす


カンカンカンカン



鳴り止んだ後で

悔いに身を寄せ

我が身は

想いと想いの間に身もそぞろ。


そうして 月明かりの中

ひたすらに

しづかに しづかに酒を飲み

愛しき想いにそそられる

いつまでも…

2012年02月12日 23:06

4749758369_8b7330e92c.jpg



嫌いなことが好きになった

あの時の気持ちに導かれて


まるで

今を埋めるかのような出逢たちが

僕を動かしている



忘れられる哀しさに

明日を生きる意味を

問いかけて





胸の中に残された

記憶を抱きながら



それぞれの旅路を歩み出す



だから

いまは微笑んで祈る



ただ

あなたの笑顔を…

夢の中

2012年02月12日 22:03

6345939637_34f04de2e6_20120213070145.jpg


星歌う夜は

月舟



見守る

乙女の祈り


優しく

耳に囁くよ




宴の後には

闇夜のベール


十重八重に

身を包み



満たされた心を

鏡と映せ

銀の湖面よ



月光と

さざ波が

日々の夢を

掻き立て


流星が散る

夜の彼方に

なみだキラリ


すくい取ったしずくは

天に還り

空を彩る



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。